2017年6月より、第15回渋沢栄一賞受賞を記念して、徳島阿波おどり空港の当社看板をリニューアルいたしました。会長林が笑顔で空港にいらっしゃる皆さまをお迎えいたします。

中国最新事情


 
中国江蘇省にいる戈からの中国情報
(2016年8月2日付)

新物蓮根、すくすく育っています
撮影日 2016年8月2日
場所  江蘇得宝食品有限公司近郊圃場

新物蓮根の田植えが終わり、1ヶ月半経ちました。
マルハ物産 中国圃場 2012年5月28日
場所:マルハ物産 江蘇得宝食品の蓮根畑(3080ムウ)

蓮根田植えから1か月半が経ちました。蓮の葉っぱは大きくなって、殆んど水面を覆ってしまいました。葉っぱの隙間から少し水面を覗くことができます、魚は葉っぱの影の下で、悠々と泳いているでしょうか?今蓮の葉っぱはまだ浅緑ですが、これから夏を渡り、濃緑まで染まっていきます、純色の白花も咲いていきます。いよいよ一番美しい時期を迎えます。これから、豊作が来てくれるかな、頼むぞと心から祈ります。

一軒建ての農家圃場の近く村があります。中へ覗きに入りました。午後の3時ですが、意外と静かで、一人の姿も見えません。大分みんなさんはまた家でのんびり昼寝をなさっているのでしょう。
田間風景小麦
田間風景油菜村の周り、目を極めるほど、小麦と油菜の畑があります。あと2、3週間で、収穫時期がなります。今の中国の農村は、若者が出稼ぎに都会へ出てしまい、畑の世話をするのは、老人と婦人だけ。小麦と油菜を収穫したら、直ちに稲植えを行います。この大変な仕事はすべて老人と婦人に任せることに…。なんだか悲しい気がしてきます。小麦と油菜の豊作の光景を目にして、これからの辛抱を要する田植え仕事を想像してしまいました。そのごろ、若者達が助けに故郷に帰ってくれるでしょうか…。

健やかに美しく生きよう



れんこんを調べる

知れば知るほど、れんこんって面白い!我が社のれん子ちゃんといっしょに、れんこんワールドをお楽しみください。


LinkIconれんこんDATA館

れんこんを食べる

マルハ物産の食材で、こんなに楽しくおいしく料理!

LinkIconレシピはこちら

れんこんを楽しむ

徳島の名産品である「れんこん」と「鳴門金時」を使って、本格派のご当地カレーを作りました!

ページの先頭へ